アフィリエイトブログで稼げるキーワードの選び方。これが1番いい方法です!

ウクレレ高島
アフィリエイトで稼ぐ為にはキーワードの選び方は重要なポイントです。
ゴリちゃん
うほっ!

そこで、この記事では、

アフィリエイトで稼げるキーワードの選び方を知りたい!

稼げるキーワードを選定する時の手順を知りたい

できれば、ライバルが少ない稼げるキーワードの選び方を知りたい!

という方に、キーワード選びのテクニックについて内容になります。

■キーワードの選び方その1・キーワードの本質を理解する

キーワードを選ぶ時のコツはズバリ、「他人の頭の中」なんですね。

ウクレレ高島
ポイントはね、他の人の頭の中なんだよ
ゴリちゃん
どうゆうこと?

ではなぜ、キーワード=「他人の頭の中」だと言い切れるのかというと、

キーワードツールで出てくるキーワードは無機質な感じがします。
しかし、それらのキーワードは全て「人」が打ち込んでいるからです。

検索ユーザーが検索窓にキーワードを打ち込む時には、

■「何かの問題を解決したい」 ■「悩みを解決したい」

というユーザーが抱えている問題や悩みを文字に変換して、
インターネットで解決策を探しています。

ですので、検索エンジンは、
問題を解決するためのものであり、
ソリューション(解決策)を提示しているという事です。

稼ぐキーワードを選ぶ時に、この本質を理解していないと
稼いでくれるキーワードを見つける難しいです。

ただ、このキーワードの選ぶ時の本質を理解できれば、
稼げるキーワードを見けることが可能になります。

検索エンジンはマッチングサイト

つまり、悩んでいて問題を解決したい人と
解決策をマッチング(結びつける)
させるのが

Googleやyahoo!などの検索エンジンの役目であり、
その取っ掛かりが検索キーワードなんです。

ですので、

ユーザーが何に悩んでいるのか?
その悩んでいる人はどういった文字により解決しようとしているのか?

が見つけだすことが出来ればいいわけです。
これがキーワード選び方の本質になります

■キーワードの選び方その2・キーワードを選ぶ時の思考法

思考と行動パターンを逆算

では、他の人がどんな悩みを持っているかを探る方法として、
キーワードを選ぶ時の思考法がポイントになってきます。

そこで、インターネットユーザーが検索するときの
思考と行動パターンを逆算すると

■検索窓 (Google、yahoo!に質問する)

■文字 (キーワード)

■言語 (変換)

■頭の中 (思考)

になります。

ですので、答えは他人の頭の中という事ですね。
だから、他の人の悩みはいくら自分の頭の中で考えても出てこない訳です。

検索しているキーワードの意図が明確であり、
購買意欲が高いキーワードを見つけるには、
他人の頭の中の視覚化がポイントになります。

では、どのように他人の頭の中を覗き込み、
視覚化するのかについて解説していきます。

■キーワードの選び方その3・キーワードの視覚化

ペルソナの法則の限界があります。

ウクレレ高島
キーワードを選ぶ1つの方法として、
ペルソナの法則を活用する方法があります。
ゴリちゃん
ペルソナの法則とは仮想人物に対してニーズ分析し、
その結果を活用していくマーケティング手法でしょ

 

しかし、キーワードの選定時においては、
そのペルソナの法則にも限界があります。

ペルソナはあくまでも、あなたの頭の中で考えた人物像なので、
あなたの思考の外ではないからです。

ユーザーが本当に悩んでいることや問題は、
見込み客であるユーザーの頭の中を覗き込まないと分かるはずがないのです。

つまり、あなたが思いついた思考の外側に、
稼いでくれるキーワードあるという事です。

悩みのリサーチは、yahoo!知恵袋を活用!

そこで、他人の悩みを見つける方法として、yahoo!知恵袋を活用します。

ここは、ユーザーの頭の中を覗き込み、
垣間見る事できる悩みをリサーチするには便利すぎるサイトです。

ここで、他人の悩みをキーワードという形で視覚化出来ます。

■キーワードの選び方その4・キーワードをずらす

ライバルの少ない稼げるキーワードの選び方

ウクレレ高島
ライバルの少ない稼げるキーワード選びのポイントはなんだと思う?
ゴリちゃん
私、知ってる!「ずらす」でしょ

そうです。ライバルの少ない稼げるキーワード選びのテクニックの1つとして、
「ずらす」という方法があります。

ずらすパータンとしては、

■類義語でずらす。

■シチュエーションでずらす。

などがあります。

詳しくはキーワード選びでの「ずらす」に関してはこちらで解説しています。

【動画あり】稼げるキーワードの探し方「ずらす」徹底解説します。

上記のようにキーワードを選ぶ時の、
類義語やシチュエーションをずらすという「思考法」を持ち合わせていれば、
稼ぐキーワードにたどり着けるようになります。

■キーワードの選定のコツのまとめ

■キーワードの選定のコツが分かれば無敵

選び方に関しては、インターネットマーケティングの最初の一歩になります。
キーワードの重要性を理解しているかどうかが、成功するかしないかのカギを握っています。

実際にキーワードの選び方とは「集客」です。
見込客をあなたのサイトへと「誘導」するという役割をもっており、
マスターすれば売上を伸ばす事ができます。

つまり、キーワードの選び方→集客→売上アップという方程式が成り立つわけです。

この方程式を理解して、
今回お伝えしたキーワードの選び方のスキルをマスターすれば

アフィリエイトで稼げるようになりますので、
ぜひ、参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


期間限定!無料プレゼント中


■こんな方にお役に立ちます。

今回プレゼントさせていただく

「悪用厳禁!心の琴線に触れる900の言葉」は、

・人を動かせる、心に響くような文章をどうすればかけるようになるのか・・・

・ブログやホームページで集客しているけどなかなか結果が出ないで苦労している・・・

・facebookやメルマガなどで情報を発信しているが、反応率がイマイチ・・・

そんな悩みを解決できる内容になっています。


 

ABOUT記事をかいた人

アバター

インターネットビジネスに参入して14年間、SEOを基軸とした中古ドメインでのアフィリエイトが得意。また、脳科学と購買心理学を取入れたセールス手法やライティング手法に関しても情報発信している。趣味はゴルフとウクレレ。好きな食べ物は、カレーとカツオのたたき。